有機・低農薬野菜宅配のらでぃっしゅぼーや  朝穫り新鮮・無農薬野菜のミレー  【Oisix】おためしセット(送料無料)

2010年04月27日

のらぼう菜・ピーナッツ味噌炒め

のらぼう菜・ピーナッツ味噌炒め弁当
今日もご訪問ありがとうございます♪
blog_rにほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
いつも応援ありがとうございます!
1クリック、よろしくお願いいたしますm(_)m


本日のお弁当のおかずは・・・

●のらぼう菜と油揚げのピーナッツ味噌炒め

●トマトと切干大根のアンチョビサラダ

●アスパラ・わかめ・しいたけのわさびナンプラー味 です。


のらぼう菜のらぼう菜は、埼玉県西部地域周辺に江戸時代から伝わる野菜。
前回は高野豆腐とトマトで、イタリアン味で作りました。
アブラナ科ですので、菜の花に似ています。
のらぼう菜は、他のアブラナ科の野菜と交配できないらしく、江戸時代からそのままの姿を残しているそう。
遺伝子組み換えとは無縁なんですね!たくましい野菜です〜

今日はピーナッツ味噌でガツンとした味つけにしています。
のらぼう菜の甘みもしっかり感じられる一品です☆



●のらぼう菜と油揚げのピーナッツ味噌炒め
のらぼう菜と油揚げのピーナッツ味噌炒め
───────────────────────────────
・のらぼう菜 80g ・油揚げ 2枚 ・オリーブ油 小さじ1
・ピーナッツバター(無塩) 大さじ1 ・味噌 小さじ2
・発酵甘味エキス(またはみりん) 大さじ1/2   
………………………………………………………………

のらぼう菜は葉と茎をわけ、茎は細かく切り、葉はざく切り。

油揚げは熱湯をかけて油抜きをして、細切り。

ピーナッツバター・味噌・発酵甘味エキス(みりん)を混ぜて
あわせ調味料を作る。

フライパンにオリーブ油を熱し、
のらぼう菜・油揚げを炒め、あわせ調味料をのせて、全体を混ぜる。

発酵甘味エキスは、大高酵素さんの「ピュアマイン」を使いました。
野菜を中心とする50種類の植物エキスを自然抽出し、
乳酸菌・酵母などの発酵菌で発酵させた、シロップタイプの甘味料です。
甘みをプラスするものなので、みりんの代用として使いました。
発酵食品ですので、身体にもちろんイイですね〜
甘くて身体によいって、うれしいです(^o^)



●トマトと切干大根のアンチョビサラダ
トマトと切干大根のアンチョビサラダ
───────────────────────────────
・トマト 1/2個(80g) ・切干大根 15g ・アンチョビ 1枚
・塩 小さじ1/4 ・レモン汁 小さじ1 ・オリーブ油 小さじ1 
………………………………………………………………

トマトは角切り。切干大根は水でもどし、適当な長さに切る。

アンチョビを細かく刻み、塩・レモンジル・オリーブ油を混ぜ
トマト・切干大根を混ぜる。

切干大根はトマトの水分でも戻るので、少しの吸水で大丈夫です〜



●アスパラ・わかめ・しいたけのわさびナンプラー味
アスパラわさびナンプラー味
───────────────────────────────
・アスパラ 2本(50g) ・わかめ(乾燥) 大さじ1 ・しいたけ 1枚
・わさび 適量 ・ナンプラー 大さじ1/2
………………………………………………………………

アスパラは斜め薄切り。わかめは水でもどす。
しいたけは薄くスライスしたあと、細かく切る。
 
わさびとナンプラーを混ぜ、アスパラ・わかめ・しいたけをあえる。

新鮮なアスパラと原木しいたけなので、生で食べました。
気になる方は、加熱してくださいね。

今日はアンチョビやナンプラーと、魚の発酵食品を多いですね(^ ^) 


EXILIMケータイです携帯電話を機種変更しました〜
このブログは携帯のカメラで撮ってるので
今日からカメラが変わったのですが、写りはどうでしょうか?あまり変わらないかな(^ ^);
画素数は1,220万画素!
前回のカメラは500万画素ですから、倍以上なんですね〜
しかし、カメラ特有のクセがあるので(色の出具合とか)
なかなか思い通りに撮影できない感じです。
これから試行錯誤しながら撮影ですね。。

実はワタシ、20代は趣味で風景写真を一眼レフで撮ってたんです。
当時、実家住まいで美瑛・富良野が近く、
すっかりその風景に魅せられて、写真を撮ってたんですよ。
ところが今ではすっかりケータイカメラになってしまいました・・・
でもデジタル一眼レフは今でも欲しくて、何を買おうか悩んで
なかなか前に進めません(^ ^); 

Twitterで、たまにつぶやいてます。
日常のどうでもいいことが多いですが・・・
お気軽にフォローしてくださいね♪
http://twitter.com/raku2lunch


blog_rにほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
クリックが励みになってます!いつもありがとうございますm(_)m




私は有機野菜の宅配を愛用してます。 届く野菜は畑次第なので、野菜料理の腕が上がると思いますよ(^ ^)


お弁当にサラダを入れるので、保冷材入りのお弁当箱を使ってます。夏場など傷みやすい時季も安心です♪


スポンサードリンク
raku2lunch at 09:17│Comments(3)TrackBack(0)│twitterでつぶやくこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック お弁当【葉物】 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆん   2010年04月27日 10:44
おはよう〜
のらぼう菜ってはじめてだわ
食べてみたいな〜
ピーナッツ味噌炒めってのも魅力的♪♪
2. Posted by まめりえ   2010年04月27日 13:41
こんにちは
のらぼう菜 ゲゲゲの鬼太郎に出てきそうな
お名前( ´艸`)ムププ かわいいなー
本当に珍しいお野菜がいっぱいだね
いつか北海道にぜったい行ってみたーい

この前本屋さんでスローフードの本を
買ったよ^^ 表紙に黄色い?野菜のサラダ?
が載ってるやつ 杉田かおるさんもスロー
フードでダイエットしたって聞いたような?

?ばっかりだね^^;


今日のお弁当も美味しそうだな
ピーナツバターの無塩て見たことないの
自然食品屋さんで見てみよう

写真 明るくてさらにきれいになった
気がする^^
3. Posted by fanifani   2010年04月27日 23:44
のらぼう菜って江戸野菜なんだよね。
ピーナッツ味噌、エスニック風だね〜。
携帯カメラで1000万画素超えってすごい!
最近のは進化してるのね〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
小飼ゆき

北海道フードマイスター・ベジフルビューティーセルフアドバイザーという資格をもっています。
旭山動物園で有名になった北海道旭川市出身・現在札幌市在住。
今年の秋に札幌市苗穂にあるマニアックな酒屋(通称:王子)に嫁ぎました。

独身時代は「15分で楽ラクお弁当」という野菜中心のお弁当ブログを書いてましたが
酒屋の嫁ということで、普段の野菜おかずのほか、
おつまみになる野菜レシピを発信していこうと思ってます。

珍しい野菜が大好き!
週末は珍しい野菜探しに、野菜直売所・八百屋をめぐっています。
あらゆる野菜を、いろんな味つけでおいしく楽しめるように
レシピを考えるのが好きです。
自称「野菜料理冒険家」です(笑)


コメントは、ブログのある方はお邪魔してお返事します。ブログのない方はこの場でお返事しますね。
いつも温かいコメント、ありがとうございます!
本当に励みになってます(^o^)

ご意見など頂けたらうれしいですm(_)m

raku2lunch@yahoo.co.jp
*アットマーク、大文字にしています。メールいただける方は変更をお願いします。

麺好きが高じて妹と札幌中心に麺情報も発信しています〜
さっぽろ麺くいブログ2
紹介ありがとうございます


2011年5月10日付・北海道新聞の夕刊「わたしのお弁当」というコーナーの取材をうけました。
掲載紙面はこちらでどうぞ♪




2011年4月5日放送・STV(札幌テレビ放送)夕方の番組どさんこワイド179の「春のお弁当術」という取材をうけました。写真はリポーターの三好りささんと♪



















2010年4月20日放送・HTB(北海道テレビ)夕方の番組イチオシ!の「なんでも探検隊」コーナーの取材をうけました。柳田アナウンサーが私のレシピでお弁当を作ってくださいました。


















札幌発リアルライフマガジン「O.can(おきゃん)」の特集「だからこそ、お弁当」にて紹介されました。












クチコミポータルサイト・SHOOTIでイケてるブロガーとしてインタビューをうけました。私がお弁当ブログを始めたきっかけや、お弁当作りの裏側を語っています(^ ^);




















旭川市のフリーペーパー・ライナーネットワークで紹介されました











マイ★ブーム -My Yahoo!編集部ブログ-で紹介されました










livedoorの日替わりオススメBlogに紹介されました。


その他はこちら・・
カテゴリー別
月別Archives